2005.10.19

浦霞

日本酒ボトルにイーグルスロゴ 塩釜の佐浦 (河北新報)

 宮城県塩釜市の日本酒蔵元「佐浦」は、化粧箱とラベルに東北楽天ゴールデンイーグルスのロゴをあしらった「浦霞」オリジナルボトルを発売した。
 SK仙台酒販(仙台市)との共同企画で、白を基調とした純米酒とチームのイメージカラー、クリムゾンレッドを用いた純米吟醸の2種類。720ミリリットル入りで、純米酒が1345円、純米吟醸が1955円(ともに税込み)。
 県内の百貨店、スーパー、酒販店で取り扱っており、11月上旬には2本入りのギフト商品も販売する予定という。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2005.02.01

吉野家、牛丼を2月11日に1日限定で復活!!

吉野家 1年ぶり、1日だけ。2.11(金) 午前11時から (吉野家D&C)

昨年の2月11日に「牛丼」の販売を中止してから、早くも1年を迎えようとしております。この間、全国のお客さまから吉野家の牛丼の再開を期待する多くの声と激励をいただきました。この皆様のご声援に対する御礼として、牛丼販売休止から1年の節目を迎える2月11日に、1日だけではありますが、「牛丼」を復活させることといたしました。国内に流通していた米国産牛肉を中心に、吉野家の牛丼用の牛肉が調達できました。是非、「吉野家の牛丼」の味を1年ぶりにお楽しみいただければと存じます。弊社では、現在の状況を新たな挑戦と捉え、これからもお客様により一層ご愛顧いただけますよう、頑張っていきたいと考えております。
ひさびさに吉野家ネタです。牛焼肉丼とか牛鉄鍋膳とかはたまに食べてますが、やっぱり牛丼を食べたいですね。11日が待ち遠しいです。いつの間にかソースかつ丼とか炙りチャーシュー丼というのも販売されてるんですか。この2つはまだ食べたことがないのですが、こんど見かけたら食べてみようかと思います。ガンガレ、吉野家。

| | Comments (0) | TrackBack (5)

2004.05.07

吉野家、米国牛使用の牛丼を限定復活!

吉野家 牛丼<限定>復活[PDF]

 (株)吉野家ディー・アンド・シー(社長:安部 修仁)は、2004年2月11日(水)より一時販売を休止させていただいております吉野家の「牛丼」(米国産ショートプレート使用)を、2004ジャパンフードサービスショー「吉野家牛丼店ブース」にて限定販売いたします。
てな訳で、吉野家が5月13~16日にパシフィコ横浜で行われる「2004ジャパンフードサービスショー」で“米国産牛肉”を使用した牛丼弁当(並盛)を280円で限定販売するそうです。なお、豚丼を販売する「吉野家豚丼店ブース」もあるそうなので、注意が必要かも知れません。

また、毎月一度の感謝祭 第二弾 「吉野家五月祭(ごがつまつり)」は5月13~19日に実施。今回は、豚丼だけでなく全ての丼商品が50円引きになり、「玉子orみそ汁無料券」(5月20日~6月9日15時の間で使用可能)も貰えるそうです。まだ食べてない角煮きのこ丼や新しくなったいくら鮭丼を食べに行くチャンスかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.09

吉野家、豚丼250円セール

吉野家が牛丼販売休止から1か月を迎える11日から5日間の期間限定で、豚丼、豚キムチ丼、豚皿を70円値下げすると発表しました。期間中は豚丼以外の丼メニューは販売を休止するそうです。あぁ、11日に新宿に行くついでに角煮きのこ丼を食べようかと思っていたのに販売休止かぁ。飲んだ帰りに250円の豚丼を食べるというのはありかも(笑)。

「吉野家」新たな挑戦へ。豚丼250円セール (吉野家D&C)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2004.03.02

吉野家、角煮丼も販売開始

さっき、「これで私もしばらく吉野家から離れられそうです(笑)」と書いたばかりなのですが、「吉野家、こっそり豚丼」のコメントに書いた「角煮丼」が一部店舗で試験販売されているという情報を入手。吉野家の新メニュー導入店舗のお知らせにも「角煮きのこ丼(400円)」として掲載されていました。私の行動範囲内では、四ッ谷3丁目店、新宿東口靖国通り店、秋葉原中央通り店くらいかな。でも意外と導入店舗が多いんですね。牛丼.infoによると「正直飽きる」んだそうで、食べに行くかどうかは微妙なところ……(苦笑)。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

吉野家、豚丼を全国販売

MSSGに行く前に恵比寿の吉野家でTigerさんと豚丼を食べてきました。牛丼の牛肉の代わりに豚肉を使っているだけに見えるのですが、タマネギのほかゴボウも一緒に煮込んであるなど、細かい違いはあるようです。味付けは牛丼風ですが、これまで牛丼で使っていたタレではなく、豚丼用に新開発したタレなんだそうで。違いはよく分かりませんでしたが、なかなか美味しかったですよ。

で、この豚丼が早くも全国販売されるそうです。価格は試験販売と同じ並盛320円、大盛420円。例外的に牛丼販売を続けている築地店や競馬場内などの10店舗を除く975店舗で、3日までに販売を開始するんだとか。なお、豚キムチ丼は「豚キムチ炒めを乗せた丼」から「生キムチを乗せた豚丼」に内容が変わり、価格も並盛370円、大盛470円に改定。豚鮭定食(490円)、豚鮭けんちん定食(560円)も販売するそうです。

恵比寿で豚丼を頼んだとき、店員さんが厨房に向かって「並一丁~」ってオーダーしてましたから、豚丼が正式に牛丼の後継ということなんでしょうね。これで私もしばらく吉野家から離れられそうです(笑)。

吉野家の「豚丼」(ぶたどん)全国で販売開始 (吉野家D&C)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.02.24

吉野家、こっそり豚丼

恵比寿駅前の吉野家で豚キムチ丼とは別に「豚丼」を出しているという情報を知人から入手。真相を確かめようと吉野家のサイトを見ても、そんな情報は載ってないなぁと思っていたところ、なころぐ: 吉野家の「豚丼」というエントリーにミユさんから「お茶の水店や新宿のどこかの店舗でも出しているが、他企業に内緒にするためにサイトには載せない」とのコメントが。もしかしたら他にも知られていない代替丼があるのかも~!?

などと書いていたら、早くもなころぐ: 吉野家の豚丼を食べた!というレポートが!! 並盛320円、大盛420円。「松屋の豚めしよりも数段うまい」んだそうです。私は豚めしも悪くないと思っているので、吉野家の豚丼も近いうちに食べてみたいと思うのですが、恵比寿もお茶の水もあまり行かないんですよね。MSSGに行く前に恵比寿に寄って食べようかしら。

代替丼と言えば、鳥インフルエンザの影響で焼鶏丼も3月中旬で販売休止だそうで。踏んだり蹴ったりですね。

| | Comments (11) | TrackBack (5)

2004.02.11

吉野家いくら鮭丼

吉野家の牛丼最期の日に、いくら鮭丼を食べに行ってきました。ラスト牛丼で賑わう店内で一人だけいくら鮭丼を食べるというのも乙だろうと楽しみにしていたのですが、入り口には牛丼販売終了の張り紙。しかも店内は薄暗くて営業も終了してしまったかのような光景。しかし、よく見ると奥の厨房付近の照明が付いていたので店に入り、いくら鮭丼を注文しました。それにしても牛丼の販売が休止されただけで、こんなに客が入らないもんなんですね。などと思っているうちに、いくら鮭丼が登場。ん~、別に何の工夫も感じられない、ご飯の上に鮭フレークといくらを敷いて刻み海苔を乗せただけ、汁気がないのでお茶がないと食べられないという代物でした。材料費も安くないのだろうとは思いますが、これで450円は高すぎ。もう吉野家でいくら鮭丼は食べまいと心に誓って帰ってきたのでありました。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

2004.02.07

今後も牛丼を出す吉野家

競馬場内における「吉野家」の営業について (JRA)

 株式会社吉野家ディー・アンド・シーからの連絡によりますと、JRAの競馬場内に店舗を設置している「吉野家」につきましては、2月15日(日)の競馬開催日までは、これまでどおり「牛丼・大盛 440円」で営業を行う予定です。
 また、翌週2月21日(土)からも引き続き「牛丼・大盛」(国産とオーストラリア産牛肉を使用の予定)の単一メニューで営業を行う予定ですので、お知らせいたします。
 なお、販売価格につきましては改定を見込んでおり、決まりしだい各店舗においてお知らせいたします。
(吉野家のある競馬場)
 新潟・福島・東京・中京・京都・阪神・小倉の7競馬場
競馬場の吉野家では国産牛と豪州産牛を使うようですが、国産牛で牛丼を続けると言われていた築地店はどうなるんでしょうね。「ツユダク」とか「ネギヌキ」みたいに注文する際に国産牛か豪州産牛かを指定できたりしないのかしら(笑)。

(2/10追記)
吉野家が牛丼の販売を順次休止することを発表しましたが、上記の築地店と7競馬場のほか、大井競馬場と戸田競艇場でも引き続き牛丼が販売されるようです。これで全10店舗が判明しましたね。なお、築地店は12日から国産霜降り牛肉の牛丼を、並盛500円、大盛650円、特盛800円で販売し、他の9店舗は国産牛と豪州産牛を混合させた牛丼を値上げして販売するそうです。日豪混合牛丼は築地の純国産牛丼より安くなるのかな。あと、注意しないといけないのが、築地店の営業時間が5~13時ということ。午後ゆっくり出掛けたら開いてないなんてことにもなりかねません。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

吉野家、代替丼を値下げ

ひさしぶりに吉野家情報です(笑)。

吉野家、新メニュー値下げ…「値ごろ感」打ち出す(読売新聞)

 牛丼チェーン最大手の吉野家ディー・アンド・シーは6日、米国産牛肉の輸入停止を受け、牛丼に代わる商品として1月に発売した新メニュー「カレー丼」(460グラム、400円)に、ご飯とカレー・ルーの量を減らした「並盛」(410グラム、350円)を追加して発売すると発表した。
 また、同じく新メニューの「マーボー丼」は価格を400円から380円に値下げすると同時に、豆腐の量を3倍に増やす。
現行のカレー丼は「中盛(ちゅうもり)」と呼ぶんだそうで。また、新商品の販売開始は2月8日(日)の15時からで、マーボー丼は商品入れ替えのため順次売り切れ次第~8日15時まで販売休止ということなのでご注意を。

あ、いくら鮭丼を扱ってる店舗が増えてるなぁ。徒歩圏内にもあるみたいだし、近いうちに食べに行こうっと。親子丼は近くて初台か。こっちはもう少し様子見かな。

吉野家D&C

| | Comments (11) | TrackBack (0)