« レイボーン、台湾球界に移籍 | Main | WBC米国代表 »

2006.02.15

ローズがレッズとマイナー契約

◆日本ハムが、春季キャンプに参加していた前オリックスの岩下修一投手のテスト合格を発表。背番号「69」。(2006-02-11)
 岩下修一投手テスト合格のお知らせ (2006-02-11)

◆ヤクルトが、春季キャンプに招待選手として参加していた前New York Metsの高津臣吾投手と1年契約。3年ぶりの古巣復帰で、背番号「11」。(2006-02-14)
 高津投手、入団!! (2006-02-14)

◆日本野球連盟(JABA)が新規加盟チーム、チーム名称変更、プロ退団者登録を発表。新規加盟はセガサミー(東京)、フェズント岩手(岩手)、由利本荘ベースボールクラブ(秋田)、YBCフェニーズ(千葉)、千葉熱血MAKING(千葉)、倉敷ピーチジャックス(岡山)など。名称変更は北海道マーリンズ(CBC北海道)、ガッツ全栃木野球クラブ(全栃木野球倶楽部)、浜松ケイ・スポーツBC(ケイ・スポーツベースボールクラブ)、名古屋ウェルネススポーツカレッジ(名古屋お茶の水医専学院)、山口きららマウントG(防府クラブ)など。プロ退団者登録は東京ガスの八木澤荘六コーチ(元ロッテ)、セガサミーの青島健太監督(元ヤクルト)、佐々木誠コーチ(元ダイエー)、辻本弘樹コーチ(元中日)、青木智史外野手(元広島)、北海道マーリンズの広瀬哲朗総監督(元日本ハム)、フェズント岩手の竹下潤コーチ兼外野手(元西武)、由利本荘ベースボールクラブの工藤幹夫監督(元日本ハム)、千葉熱血MAKINGの若生智男監督(元阪神)、本西厚博ヘッドコーチ(元オリックス)、澤井良輔コーチ(元ロッテ)、西多摩倶楽部の松岡弘監督(元ヤクルト)。(2006-02-14)
 登録関係(新規チーム/チーム名称変更/プロ退団者) (2006-02-14)

◆京都ファイアーバーズと京丹後市が包括協力協定に調印。京丹後市の峰山球場が京都ファイアーバーズの準本拠地に決定。(2006-02-14)
 京都ファイアーバーズ・ベースボールクラブと京丹後市が包括協力協定調印式を行いました (2006-02-14)

◆WBC台湾代表が選手の入れ替えを決定。Toronto Blue Jaysの鄭錡鴻投手と兄弟象の彭政閔外野手が代表から外れ、代わって中日の陳偉殷投手、LaNew熊の蔡英峰投手が代表入りする見込み。また、WBC参加辞退が報じられているNew York Yankeesの王建民投手に関しては、正式に辞退の連絡がないため様子を見るとしているが、代替選手には統一獅の林岳平投手、Colorado Rockiesの羅錦龍投手、LaNew熊の許文雄投手が有力視されている。LaNew熊の陳金鋒外野手もWBCに参加するかどうか未定としている。(2006-02-14)

◆Cincinnati Redsが、巨人から自由契約になっていたTuffy Rhodes外野手とマイナー契約を結び、春季キャンプに招待。奉重根投手(Jung-Keun Bong/韓国出身)はメジャー40人枠から外れる。(2006-02-14)
 Reds ink veterans McCracken, Rhodes (2006-02-14 20:06)

|

« レイボーン、台湾球界に移籍 | Main | WBC米国代表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2171/8669942

Listed below are links to weblogs that reference ローズがレッズとマイナー契約:

» まだ予断許さず? [I LIVE FOR THIS by "j"eter]
MLB.com より。 チェンミンワンがやはり辞退のWBC。YANKEEの闇の圧力?恐るべし。 チームUSAの30人発表。目玉はどうやらクレメンス。 ボンズ辞退で外野陣がちょっとショボくなった? とはいえ内野陣は豪華版。A-RODのショートも見られるかも?、らしい。 ...... [Read More]

Tracked on 2006.02.15 at 11:54

« レイボーン、台湾球界に移籍 | Main | WBC米国代表 »