« January 2006 | Main | March 2006 »

2006.02.19

WBC台湾代表が前代未聞の不祥事

◆元巨人投手のLuis Sanchezさんが母国のベネズエラで死去。享年51。(2005-02-04)

◆千葉熱血MAKINGが初試合として、4月29日に成田市でYBCフェニーズとの対戦を予定していると発表。(2006-02-15)
 千葉熱血MAKING 初試合のお知らせ (2006-02-15)

◆Milwaukee Brewersが大家友和投手との年俸調停を回避し、1年契約を結ぶことで合意。(2006-02-15)
 Brewers sign Tomo Ohka to one-year contract (2006-02-15 15:35)

◆Cincinnati Redsが奉重根投手(Jung Keun Bong/韓国出身)とのメジャー契約を解除し、傘下のLouisville Bats (AAA)に譲渡。(2006-02-15)

◆中華台北棒球協会が豪州遠征中に不祥事を起こしたWBC台湾代表選手への処分を発表。報道によると、台湾代表の黄龍義外野手(LaNew熊)、林智勝内野手(LaNew熊)、陽森内野手(統一獅)、朱尉銘投手(中信鯨)、陳鏞基内野手(Mariners)、增菘瑋投手(台湾体育学院)と代表候補の黄佳安投手(Mariners)の計7選手が遠征最終戦を終えた12日深夜に無断外出して飲酒。泥酔した選手がホテルの部屋で嘔吐や大便失禁したが、首脳陣に報告せずに帰国したという。代表6選手に下された処分は、今後のキャンプ期間中の外出禁止。(2006-02-16)

◆WBC台湾代表に選ばれていたNew York Yankeesの王建民投手がWBC出場を辞退。代わってLaNew熊の黄俊中投手が代表入り。(2006-02-16)

◆楽天が米国駐在のスカウトとして、元広島のLuis Lopez氏、元阪神のGreg Hansell氏と契約へ。(2006-02-17)
 野村楽天“強力助っ人”元広島ロペスとスカウト契約 (2006-02-17)

◆ベネズエラ野球連盟がWBC代表選手を60人から35人に絞り込み、西武のカブレラ内野手が落選。

◆台湾プロ野球のLaNew熊にWBCカナダ代表候補だった元ヤクルトのTodd Betts内野手に入団。登録名は「貝爾」。統一獅はEdwin Minaya Castro、Arismendi Cuello Carmona両投手の入団テストを実施。ともにドミニカ共和国のカープアカデミー出身で、2003年は広島で練習生として二軍に参加、2004年は中国プロ野球の広東猪豹でプレー。

◆大阪ドームを所有する第三セクター「大阪シティドーム」が経営破綻により競争入札された件で、唯一応札した企業がMKグループの大阪エムケイ(大阪市北区)だったことを、エムケイ本社(京都市北区)が発表。MKグループ創業者の青木定雄氏は大阪ドームを本拠とする市民球団構想を提唱しており、同社は大阪ドームを買い取って数年後に構想を実現したい考え。(2006-02-18)
 大阪Dを大阪エムケイが100億円で応札 (2006-02-19 09:23)

◆WBC台湾代表に代替要員として選ばれた中日の陳偉殷投手が出場を辞退。代わって興農牛の張家浩遊撃手が代表入り。(2006-02-18)

◆Baltimore OriolesがCleveland Indiansから交換トレードで元楽天のAndy Tracy一塁手を獲得。OriolesはTracyとマイナー契約を結び、春季キャンプに招待。交換要員は後日発表される予定。(2006-02-18)
 Orioles acquire Andy Tracy from Cleveland (2006-02-18 14:14)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2006.02.15

WBC米国代表

◆投手(14名)
Roger Clemens, RHP(SP/前Astros)
Jake Peavy, RHP(SP/Padres)
C.C. Sabathia, LHP(SP/Indians)
Dontrelle Willis, LHP(SP/Marlins)
Chad Cordero, RHP(RP/Nationals)
Brian Fuentes, LHP(RP/Rockies)
Todd Jones, RHP(RP/Tigers)
Brad Lidge, RHP(RP/Astros)
Joe Nathan, RHP(RP/Twins)
Scot Shields, RHP(RP/Angels)
Huston Street, RHP(RP/Athletics)
Mike Timlin, RHP(RP/Red Sox)
Billy Wagner, LHP(RP/Mets)
Dan Wheeler, RHP(RP/Astros)
◆捕手(3名)
Michael Barrett(Cubs)
Brian Schneider(Nationals)
Jason Varitek(Red Sox)
◆内野手(7名)
Derek Jeter(SS/Yankees)
Chipper Jones(3B/Braves)
Derrek Lee(1B/Cubs/Leon Leeの長男)
Alex Rodriguez(3B/Yankees)
Mark Teixeira(1B/Rangers)
Chase Utley(2B/Phillies)
Michael Young(SS/Rangers)
◆外野手(6名)
Johnny Damon(Yankees)
Jeff Francouer(Braves)
Ken Griffey Jr.(Reds)
Matt Holliday(Rockies)
Vernon Wells(Blue Jays)
Randy Winn(Giants)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ローズがレッズとマイナー契約

◆日本ハムが、春季キャンプに参加していた前オリックスの岩下修一投手のテスト合格を発表。背番号「69」。(2006-02-11)
 岩下修一投手テスト合格のお知らせ (2006-02-11)

◆ヤクルトが、春季キャンプに招待選手として参加していた前New York Metsの高津臣吾投手と1年契約。3年ぶりの古巣復帰で、背番号「11」。(2006-02-14)
 高津投手、入団!! (2006-02-14)

◆日本野球連盟(JABA)が新規加盟チーム、チーム名称変更、プロ退団者登録を発表。新規加盟はセガサミー(東京)、フェズント岩手(岩手)、由利本荘ベースボールクラブ(秋田)、YBCフェニーズ(千葉)、千葉熱血MAKING(千葉)、倉敷ピーチジャックス(岡山)など。名称変更は北海道マーリンズ(CBC北海道)、ガッツ全栃木野球クラブ(全栃木野球倶楽部)、浜松ケイ・スポーツBC(ケイ・スポーツベースボールクラブ)、名古屋ウェルネススポーツカレッジ(名古屋お茶の水医専学院)、山口きららマウントG(防府クラブ)など。プロ退団者登録は東京ガスの八木澤荘六コーチ(元ロッテ)、セガサミーの青島健太監督(元ヤクルト)、佐々木誠コーチ(元ダイエー)、辻本弘樹コーチ(元中日)、青木智史外野手(元広島)、北海道マーリンズの広瀬哲朗総監督(元日本ハム)、フェズント岩手の竹下潤コーチ兼外野手(元西武)、由利本荘ベースボールクラブの工藤幹夫監督(元日本ハム)、千葉熱血MAKINGの若生智男監督(元阪神)、本西厚博ヘッドコーチ(元オリックス)、澤井良輔コーチ(元ロッテ)、西多摩倶楽部の松岡弘監督(元ヤクルト)。(2006-02-14)
 登録関係(新規チーム/チーム名称変更/プロ退団者) (2006-02-14)

◆京都ファイアーバーズと京丹後市が包括協力協定に調印。京丹後市の峰山球場が京都ファイアーバーズの準本拠地に決定。(2006-02-14)
 京都ファイアーバーズ・ベースボールクラブと京丹後市が包括協力協定調印式を行いました (2006-02-14)

◆WBC台湾代表が選手の入れ替えを決定。Toronto Blue Jaysの鄭錡鴻投手と兄弟象の彭政閔外野手が代表から外れ、代わって中日の陳偉殷投手、LaNew熊の蔡英峰投手が代表入りする見込み。また、WBC参加辞退が報じられているNew York Yankeesの王建民投手に関しては、正式に辞退の連絡がないため様子を見るとしているが、代替選手には統一獅の林岳平投手、Colorado Rockiesの羅錦龍投手、LaNew熊の許文雄投手が有力視されている。LaNew熊の陳金鋒外野手もWBCに参加するかどうか未定としている。(2006-02-14)

◆Cincinnati Redsが、巨人から自由契約になっていたTuffy Rhodes外野手とマイナー契約を結び、春季キャンプに招待。奉重根投手(Jung-Keun Bong/韓国出身)はメジャー40人枠から外れる。(2006-02-14)
 Reds ink veterans McCracken, Rhodes (2006-02-14 20:06)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2006.02.11

レイボーン、台湾球界に移籍

◆昨季限りで広島から自由契約になったKenny Rayborn投手が台湾プロ野球のLaNew熊に移籍。登録名は「雷鵬」。LaNew熊には前西武の莱特(Christopher Wright)投手も在籍しているほか、前ロッテの長崎伸一投手が入団テストを受けている。(2006-02-10)
 熊再添洋投 速球派雷鵬來台 (2006-02-10)
 熊隊 新洋投雷鵬報到 (2006-02-11)

◆中日が春季キャンプで入団テストを行っていたドミニカ共和国出身のガルバ投手(Claudio Galva、1979-11-28、188cm、110kg、左左)と契約を結んだと発表。昨年は米独立リーグのElmira Pioneers、一昨年は台湾プロ野球のLaNew熊に在籍。台湾での登録名は「高力歐」。ベネズエラ出身のペレイラ投手(Ernesto Jose Pereira Garcia、23歳、193cm、100kg、左左)とは育成選手として契約。背番号はガルバが「47」、ペレイラが「200」。(2006-02-11)
 中日がガルバ投手を獲得=プロ野球 (2006-02-11 13:00)

◆ソフトバンクが、打撃投手として門奈哲寛(もんな・てつひろ、1970-05-30、178cm、80kg、左左)と寺地健(てらち・たけし、1976-07-13、183cm、80kg、右右)の入団を発表。門奈は1992年のドラフト2位で巨人に入団、2000年からはオランダ球界でプレーし、昨季はケイ・スポーツベースボールクラブに在籍した。寺地は1998年に亜細亜大を卒業し、一旦は不動産会社に就職したが、2003年にNOMOベースボールクラブに入団。投手から野手に転向して、昨年は都市対抗にも出場した。背番号は門奈が「112」、寺地が「110」。(2006-02-11)
 門奈らが打撃投手に ソフトバンク (2006-02-11 14:25)

◆オリックスから自由契約になった菊池俊夫内野手が浜松ケイ・スポーツBCに移籍。
 浜松ケイ・スポーツBC

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.02.10

西田真二が広島にクラブチームを設立

◆ロッテのバレンタイン監督がブログを開設。(2006-02-02)
 ボビーズ ウェイ Bobby’s Way

◆Cincinnati Redsが、前Chicago White SoxのTimo Perez外野手(元広島)とマイナー契約を結ぶことで合意。(2006-02-09)

◆社会人野球のクラブチーム「広島レッドフェニックス」が広島県庁で設立会見。本拠地は広島県安芸太田町のグラウンドで、監督に西田真二氏(元広島)、コーチに田中和博氏(元広島)が就任。(2006-02-10)
 広島に野球クラブチーム (2006-02-10 18:01)
 広島に野球クラブチーム 元カープ西田氏が監督 (2006-02-10 20:34)

◆巨人が、中国プロ野球・北京猛虎の下部組織に所属する安旭三塁手(アン・シュウ、1987-09-07、180cm、69kg、右右)、崔暁二塁手(ツィ・シャオ、1988-07-31、178cm、65kg、右右)の両中国人選手と育成選手の契約を結んだと発表。背番号は安旭が「103」、崔暁が「104」。(2006-02-10)
 中国人2選手と育成選手契約 (2006-02-10)

| | Comments (12) | TrackBack (0)

2006.02.09

水尾嘉孝が現役を引退

◆台湾プロ野球の誠泰COBRASを退団した佐藤秀樹投手兼コーチが中日のスコアラーに就任。(2006-01-30)
 9年ぶり古巣復帰 佐藤秀樹氏――史上最強の『偵察部隊』 (2006-02-01)

◆横浜が、米独立リーグのGolden Baseball LeagueでJapan Samurai Bearsの投手コーチを務めた堀井恒雄氏と前阪神の竹下慎太郎氏をスカウトとして採用したと発表。堀井氏は近畿・北信越、竹下氏は九州地区を担当。(2006-01-30)

◆楽天が、韓国プロ野球の起亜で昨季までヘッドコーチを務めた張彩根氏をコーチ研修として、2月14日から沖縄・久米島の二軍キャンプに受け入れると発表。(2006-01-30)

◆オリックスの中村紀洋内野手が公式サイトと公式ブログを開設。(2006-02-01)
 Club-NORI
 中村”ノリ”紀洋公式ブログ

◆中日は今年から加入したデニー・友利投手の登録名をデニー友利に変更すると発表。(2006-02-01)
 「デニー友利」に登録名の変更を発表 (2006-02-02)

◆湘南が横須賀で開始した春季キャンプに中国プロ野球の天津雄獅から張金生投手コーチ、蘇長龍投手、王志良投手、趙炳沢スコアラーが参加。10日に沖縄・嘉手納へ移動した後も26日まで研修を兼ねて帯同する。(2006-02-01)

◆Milwaukee Brewersの大家友和投手がGMを務める「大家友和ベースボールクラブ(OBC)」が設立した社会人クラブチームの名称を「OBC高島」と発表。(2006-02-05)
 事務局長日記: OBC高島スタート! (2006-02-05 23:00)

◆岩手県野球連盟が定時総会を開き、企業チームとしてNPO法人運営の「フェズント岩手」、クラブチームとして「盛工クラブ」と東北ベースボールアカデミーリーグに参加する「カウボーイズ岩手21」の加盟を承認。(2006-02-05)
 社会人野球:各種大会日程決まる 事業計画など承認――県野球連盟・定時総会/岩手 (2006-02-06)

◆Boston Red SoxがRoberto Petagine一塁手(元ヤクルト)をメジャー40人枠から外す。日本の球団に放出する可能性も。(2006-02-06)
 Red Sox agree to 2006 contract with free agent shortstop Alex Gonzalez (2006-02-06 14:34)

◆京都ファイアーバーズの江本孟紀監督(元阪神)が「Clubチャレンジニッポン!」と称し、クラブチーム選抜チームを率いて米国に遠征し、Chicago White Soxのマイナー混成チームと対戦すると発表。遠征期間は3月13~29日の約2週間で、前半の1週間で合同キャンプ、後半の1週間で6試合を実施。千葉熱血MAKINGの森田健作総監督(俳優)が日本選手団団長を務める。(2006-02-07)
 「Clubチャレンジニッポン!」アメリカ遠征概要 (2006-02-07)

◆Los Angeles Dodgersが、横浜から自由契約になった斎藤隆投手とマイナー契約を結び、春季キャンプに招待。(2006-02-07)
 Dodgers sign Saito to Minor League deal (2006-02-08 01:23)

◆山口きららマウントGの初試合として宮崎ゴールデンゴールズとの対戦が決定。2月18日に宮崎・小林総合公園市営球場で。スタッフは、山口の山本譲二総監督(歌手)、池永正明監督(元西鉄)、宮崎の片岡光宏監督(元広島)、本村信吾監督代行(元ダイエー)、若林隆信投手兼コーチ(元広島)が務める。(2006-02-08)
 山口きららマウントG vs 宮崎ゴールデンゴールズ 試合のお知らせ (2006-02-08)

◆Los Angeles Angels of Anaheim傘下のSalt Lake Stingers (AAA)でプレーしていた水尾嘉孝投手(元オリックス)が現役引退。(2006-02-08)
 水尾投手が引退 大リーグ挑戦かなわず(共同通信社) (2006-02-09 15:04)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« January 2006 | Main | March 2006 »