Main | January 2004 »

2003.12.31

笘篠ファミリー

自分探し: 笘篠 誠治

笘篠誠治さんのジュニアって、TBS系列で今月まで放送されていた連続ドラマ「やんパパ」に風見淳之介役で出ていた笘篠和馬くんですよね。なるほど、とってもいい子なんですか。確か、姉の笘篠ひとみちゃんは「ライオンキング」「アニー」「セーラームーン」などのミュージカルに出演しているハズ。消息筋によると、千恵子夫人がステージママなんですって。

ちなみに、笘篠誠治さんは西武一筋で来季は一軍の守備走塁コーチ。弟の笘篠賢治さんはヤクルトと広島でプレーして、昨季まで広島の一軍守備走塁コーチ、今年はフジテレビ739の「プロ野球ニュース」などで解説者を務めていました。「とまぴょん」の愛称は弟の賢治さんを指すもので、美和子夫人(松本典子さん)が結婚前に使っていた呼び名が広まったものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カナダのプロ野球が消滅!?

今年の春から始まったばかりのカナダのプロ野球リーグ「Canadian Baseball League (CBL)」が消滅の危機に瀕しているかも知れません。CBLといえば、イチローがMLBに移籍する1年前に3Aで活躍していた根鈴雄次外野手や日本のプロ野球でもプレーしていた真木将樹投手、部坂俊之投手ら多くの日本人選手も参加して今年5月21日に開幕しましたが、「よりハイレベルのプロリーグにするため、組織を再構築する時間が必要」として7月23日のオールスターゲームで公式戦を打ち切り、来年の夏から再開するとしていました。ところが、中断後もしばらくの間は閲覧可能で貴重な情報源となっていた公式サイトがいつの間にかアクセスできない状態になってしまい、地元のニュースサイトでは「カナダの野球」というと来年のアテネ五輪出場権を獲得したカナダ代表の話題ばかり。アテネ五輪でメダルを獲り、本国のプロ野球も注目を集めて再開となってくれると良いのですが、果たしてどうなるでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

実写版「けっこう仮面」

鴻鵠の志: あ・あの漫画が実写に!!

おぉ、「けっこう仮面」の実写版が来年2月6日から劇場公開されるんですか。実は「けっこう仮面」は19919293年に3本の実写版ビデオが発売されているのですが、今回の映画は前3作の続編ではなく、原作を踏まえた新作という位置付けなんだそうで、どのような作品になっているか楽しみですね。

ちなみに前3作は「けっこう仮面 コンプリート・コレクション」として今年1月にDVD化されました。このDVD、もちろんAmazon.co.jpでも買えるんですが、楽天市場のい~でじ!!シネマでは20%オフなのでお買い得です。

| | Comments (707) | TrackBack (0)

2003.12.29

シャア専用!?

ゲームボーイアドバンスSPの累計出荷台数100万台達成を記念して欧州で10月に発売された新色「フレイムレッド」が近所のゲームショップで11,990円で売られていました。買っても遊ぶ暇はなさそうだけど、楽天市場などのネットショップの価格と比べてみると2割ほど安いようで、キープしておくのも悪くないのかなぁと悩んでおります。あぁ、どうしよう……。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「阪神優勝」は無効

Mt.EGE: 阪神優勝

 朝日新聞によると「阪神優勝」商標登録は無効、特許庁が球団主張認める判断を下した。

 はっきり言って、この問題はIEの特許侵害問題と同じで、このような言葉を登録商標するのは、どうかんがえても金をせびろうとする目的以外考えられない。特許庁の下した判断は正しいのではないかと思われる。
「阪神優勝」を商標登録した田沢さんは30年来の阪神ファンで、いつか必ず阪神が優勝すると信じて出願し、“正当な権利”を行使してTシャツなどを作成、販売していました。ところが、いざ優勝が現実味を帯びると球団は商標の譲渡を求め、合意しなければ無効審判や損害賠償を求めるというのです。田沢さんの要望は引き続き商標の使用を認めてほしいというだけで、球団が商標を使用することも認めていましたし、ましてや金額の問題ですらありませんでした。

今回の特許庁の判断が間違っているとは思いませんが、「金をせびろうとする目的以外考えられない」というのはどうかなと思います。

| | Comments (58) | TrackBack (0)

2003.12.27

キャッチャーズ・バイブル

会社員の傍ら小説を執筆している黒木丈爾さん(37歳)が書籍出版化を目指し、ドリームブッククラブに長編野球小説「キャッチャーズ・バイブル」をエントリーしています。

ドリームブッククラブは、ネットに作品を公開し、読者による購入予約(1ポイント)や出資(5ポイント)が300ポイントに達すると最終審査を経て出版されるというシステムで、今年の夏によみうりテレビ系列で放送された連続ドラマ「14ヶ月」の原作となった「Separation」も、ドリームブッククラブから出版されたそうです。

出版化が決まると、購入予約者には著者サイン本が送付され、出資者には売上により印税の配当があります。ちなみに、上記「Separation」は出資1口(10,000円)あたり34,950円の配当実績があるそうです。黒木さんは私と同世代ということで作品を読んで気に入ったら支援してみようかと考えてますが、あなたもおひとつ如何ですか?

◆「キャッチャーズ・バイブル」(黒木丈爾)を読む/支援する

| | Comments (8) | TrackBack (0)

曙vsサップ食事招待

二宮清純との賭けに勝って食事をおごってもらおう! (SPORTS COMMUNICATIONS<兎のニールキック)

 事の発端は12月17日のトピックス「ボブ・サップに喝!」の中での発言、『この試合がK-1ルールで3ラウンド突入、すなわち6分以上持ったら、私は読者諸兄を自腹で寿司屋か焼肉屋に連れていくよ。』。果たして曙は3ラウンドまで戦えるか?
 というわけで賭けに勝った方の中から、抽選で10名様にお食事御招待です。

二宮清純さんに寿司か焼肉を奢ってもらうチャンスです。こちらが賭けに勝つ可能性はかな~り低いのではないかと思いますが、負けてもペナルティはないみたいですし、二宮さんとお話できる機会も滅多にないでしょうから、どしどし応募しましょう。

あ、SPORTS COMMUNICATIONSのサイトってXOOPSを使ってたんですねぇ。今まで全く気が付きませんでした。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2003.12.26

野球浪漫

昨年11月から発売されていた水島キャラのフィギュア(食玩)「野球群像」を集めていたのですが、全9種類のうち7種類しか集まらずに近所のコンビニから姿を消してしまい、その存在も記憶の片隅に追いやられていました。一応、以前からこんなページを作って交換相手を募集していたりするもので、今朝起きたらこんなメールが届いていました。

突然のメールにて失礼致します。
WEBサイトを拝見して、御連絡させていただきました。
まだ収集されているようでしたら、御連絡ください。

私より御提供:野球群像の武蔵坊弁慶(超レア)、岩鬼、殿馬、岩田鉄五郎
私の希望モノ:野球群像の水原勇気、藤村甲子園、野球浪漫の山田太郎、不知火守、真田一球、五利一平

以上、4対6ですが、弁慶付きということでご了解いただければと思います。
「おぉ、超レアな弁慶が手に入るのかっ!」と思って良く見ると、「野球浪漫」の文字。

  野球浪漫って何!?

てな訳で、Googleで検索してみると、どうやら「野球群像」の続編として今年11月に「野球浪漫(上巻)」が発売されており、来年1月には「野球浪漫(下巻)」が発売されるとのこと。早速、近所のコンビニで「野球浪漫(上巻)」を5個を購入(ついでに来年1月2日のマスターズリーグ東京×福岡のチケットも確保)。家に帰って箱を開けてみたら山田、真田、五利の3種類が出たので、この3種類に藤村甲子園を付けて弁慶、岩鬼とのトレードを申し入れました。果たして相手はOKを出してくれるでしょうか。どきどき……。

| | Comments (19) | TrackBack (0)

2003.12.22

ローズ“日本人”になる!?

ローズ“日本人”になる!? 巨人2年契約の思惑 (中日スポーツ<Go!Go!6109)

 ローズ獲得には、球界初の「裏技」が隠されていた! 近鉄を自由契約となったタフィ・ローズ外野手(35)の巨人入団が週明けにも正式発表される。近鉄が拒否した2年の複数年契約を提示しての合意となったが、そこには球界初となる「日本人扱い」という巨人の思惑があった。
西武の郭泰源投手が1996年にFA権を取得し、翌97年には「日本人扱い」で一軍の試合に登板しているんですが。

パ・リーグ/BLUE BOOK「在籍外国人選手(西武ライオンズ)」
1997年西武ライオンズ個人成績一覧表 (@niftyのIDが必要です)

この程度のことも知らないなんてスポーツ紙の記者として恥ずかしくないんですかねぇ。書いた記者がたまたま知らなくても発行までに誰かが気付くということもなかったのでしょうか。もしかしたら中日スポーツにとってパ・リーグは球界に入っていないのカモ。去年、前横浜のローズがロッテに入団した際にもこの辺りのことは話題になったと思うのですが、私の周囲だけだったのかも知れません(笑)。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2003.12.18

スカパー、プラット・ワンと合併

スカパー、プラット・ワンと合併 (NIKKEI NET)

スカイパーフェクト・コミュニケーションズプラット・ワンが来春を目処に合併することで合意したそうです。

CS放送はスカパーに一本化される。
よし、これで来年からはウチのスカパー! でもG+ SPORTS & NEWSNNN24が見られるようになるゾ。
プラット・ワンが現在手掛ける放送サービスは当面継続するが、順次、スカパーの110度CS放送サービスに切り替えていく。
え゛…。「スカパーの110度CS放送サービス」ってスカパー! 2のことだよね。ガーン……。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

新世界秩序?

松下しほの部屋: しほです。はじめまして。

NAOプロモーション所属モデルの松下しほさんがココログ「松下しほの部屋」を開設。

詳しくは所属事務所のホームページを見てくださいね。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~naopro/pc/index.html
ということなので見てみると……

nWoのパクリだったとは……。懐かしい(苦笑)。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

2003.12.17

ドコモAOL、山川社長が退任

ドコモAOL、社名を「AOLジャパン株式会社」に変更
代表取締役社長兼CEOにブレット・ウェインが就任

昨日、「ドコモ、AOLとの合弁解消」で「社長交代、なんてこともあるんでしょうかねぇ」と書きましたが、やはりドコモAOLの山川隆社長兼CEOは退任し、新たなAOLジャパンの社長兼CEOにAOL AustraliaのCEOやドコモAOLのCOOなどを歴任したBrett Wayn氏が就任したそうです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ウェブログ・ハンドブック

Manso's blog: ウェブログ・ハンドブックを読んで

以前から気になっていた「ウェブログ・ハンドブック~ブログの作成と運営に関する実践的なアドバイス」について、Manso's blogに紹介記事が掲載されました(本当はココログのManso's blog Cで知ったのですが)。なお、毎日コミュニケーションズの立ち読みコーナーでは目次、まえがき、第1~4章、訳者あとがきなどが、ウェブログの倫理では第6章の一部が公開されています。

毎日コミュニケーションズの詳細ページ
『ウェブログ・ハンドブック』サポートページ

| | Comments (0) | TrackBack (2)

インクス山田社長のブログ

小鳥 (a little bird): インクスの社長の孤軍奮闘

古河建純 インターネットBlogにコメントが書けないため、その記事にトラックバックしているheartful-blogにコメントを書くというウルトラCを編み出したインクスの山田眞次郎社長がついにココログを開設。

Yamada Shinjiro

記事の内容は、heartful-blogに書かれたコメントとほぼ同じ内容。もちろん「続く・・・、」で終わっています。山田社長のココログから目が離せません。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2003.12.16

ロリポップ、ブログサービス開始

IEIRIBLOG: ひらにひらに

ナウでヤングなレンタルサーバー「ロリポップ」が来年1月中旬か下旬からレンタルブログサービス「ジュゲム!β版(仮題)」を開始するそうです。rickdomによると、ロリポップはいち早くMovable Type完全対応を謳ったプロバイダーなんだそうで、今回のブログサービスも期待大ですね。ちなみにIEIRIBLOGには当初、ブログサービスを年内に開始すると書いてありましたが、年末をまたぐとサポートに影響が出て利用者に迷惑をかけることになるということで、賢明な判断ではないかと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エロズリー、愛称決定!

ファイターズ新マスコット名称発表イベントのお知らせ (日本ハム)

ついにエロズリー(通称)の正式名称が発表されるんですね。同時に着ぐるみもお披露目になるとか。北海道初のプロ野球チームを心から応援できるのか、絶望の淵に突き落とされるのか……、やはり今から心の準備をしておかなければいけないでしょうね(苦笑)。

| | Comments (2) | TrackBack (2)

岩村明憲からプレゼント

Sports@nifty アスリート

@niftyの総合スポーツサイト「Sports@nifty」では、ヤクルトの岩村明憲内野手をはじめ、競馬の武豊騎手、プロレスの武藤敬司選手、サッカーの宮本恒靖選手、柳沢敦選手、楢崎正剛選手、永井雄一郎選手らにメッセージを送るだけで、@nifty会員と@niftyID登録ユーザーに直筆サイン入りグッズなどのプレゼントが抽選で当たる年末年始特別企画を実施中です。ぜひ参加して、大好きなあの選手からのXmasプレゼントや年賀プレゼントをゲットしよう!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ドコモ、AOLとの合弁解消

ドコモ、AOLとの合弁解消 (NIKKEI NET)

ドコモのほか少数株主の三井物産と日本経済新聞社もドコモAOLの全株式をAOLに売却する見通しで、AOLが日本事業に関する意思決定権を完全掌握することになるそうです。社長交代、なんてこともあるんでしょうかねぇ。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

2003.12.13

城友博、飲食店経営から撤退

選手会主催の再就職説明会開催 (ニッカン)

ヤクルト、阪神でプレーして1999年限りで現役を引退した城友博さんが麻布十番で経営していた「LUNErS」が10月に閉店し、1階のカフェレストランが11月から「Southern Cross」として新装オープンしました。こんなページを作成している関係で、城さんが引き続き経営しているのかどうか気になっていたのですが、上記の記事によると、現在は人材派遣会社に勤めており、「将来、プロ仲間や後輩の再就職を手助けするため、派遣会社を起こしたい」とのこと。頑張れ、城友博!

| | Comments (4870) | TrackBack (0)

2003.12.12

入来、“懲罰トレード”に抗議声明

入来が巨人に抗議声明=「都合悪い選手」で移籍-プロ野球(時事通信)
「都合の悪い選手」で移籍 入来が声明で巨人非難(共同通信社)
「事実と相違」と巨人 入来投手に反論(共同通信社)
入来、巨人に抗議!嫌がらせ放出 (ニッカン)
入来が巨人に「抗議文書」 (報知)
巨人・入来が代理人交渉を求め“懲罰トレード”に (サンスポ)
入来が抗議文「代理人要求でトレード」 (スポニチ)

ちょっと出掛けている間に何やら不穏な空気が……。わくわく(笑)。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2003.12.11

入来と井出が交換トレード

入来と井出が交換トレード 巨人、日ハムが発表(共同通信社)

最初の報道からちょうど1か月。新庄の背番号は「1」に決まっちゃったけど、ローズは「20」を付けられそうですね(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2003.12.10

マリオ、ハリウッドろう人形館の仲間入り

マリオ、ハリウッドろう人形館の仲間入り(ロイター)
マリオがハリウッドろう人形館に登場(毎日新聞)

そのうちピカチュウも仲間入りするのだろうか。っていうか、そもそもマリオが蝋人形館の仲間入りというのが何か間違ってるような気もするのだが。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2003.12.09

maonekoBlog: radioでblog特集

maonekoBlog: radioでblog特集

東京周辺限定になってしまいますが、ラジオでblog特集が組まれています。局は81.3 J-WAVEで今日の20:00からの、JAM THE WORLD。どんな特集になるのでしょうか。
SKY PerfecTV!に加入している人であれば、東京周辺でなくてもch.505でJ-WAVEを聞くことができますね。

去年のクリスマス、本物のサンタクロースに家まで来てもらったのも、たまたまこの方法でJ-WAVEを聞いていたからだったんだよなぁ。あれから1年か、早いものだ。

で、JAM THE WORLDのサイトによると、ネオテニー伊藤穣一社長が出演して、blogについて色々と話をしてくれるそうです。

| | Comments (5) | TrackBack (1)

果てしなき勝利への挑戦

2004福岡ダイエーホークススローガン ロゴ決定!! (Hawks Town)

コジマの「安値世界一への挑戦」みたい。小久保プライスレスとか。全然違うか。

ダイエーと言えば、出口雄大外野手の背番号が「62」から「4」に変更されました。縁起が悪いとされる「4」「42」「49」などを背負う日本人選手って嫌いじゃありません(笑)。あと、阪神から移籍した柴田佳主也投手の背番号が「13」に決定。オリックスに入団する柴田誠也投手も「13」。あぁ、紛らわしいゾ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

54歳村田ついに出た140キロ

54歳村田ついに出た140キロ (報知新聞)

リアル岩田鉄五郎だよな……。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2003.12.07

タイガースの闇

1998年8月31日、阪神の渡辺省三スカウトが神戸市の路上で死亡しているのが見つかった。警察は11階建ての雑居ビルからの飛び降り自殺としたが、遺族は「何者かに投げ落とされた疑いが強い」として被疑者不詳のまま殺人容疑で告発、地検は「証拠がない」と不起訴処分とした。遺族からの審査申立てを受けた検察審査会は2001年3月「捜査は不十分で再捜査が必要」と不起訴不当を議決したが、地検は翌02年3月「殺人を疑う証拠がない」として再び不起訴処分とした。

この不可解な事件はこれで終わったのだと思っていました。02年の春以降は新聞やテレビで取り上げられることもなかったかと思います。しかし、遺族の闘いはまだ終わっていませんでした。<省三の会>ホームページによると、昨年4月に独自調査の結果を実名で記した「タイガースの闇~ある名スカウト“自殺”の謎~」を出版。さらに同年7月には国を相手取って国家賠償訴訟を起こし、その係争を自らレポートする「渡辺直子の裁判闘争レポート」を「スキャンダル大戦争」(鹿砦社)に連載しているそうです。

◆関連投稿
 ベースボールフォーラム/プロ野球【噂のシンソー】 #369
 阪神スカウトの死は、謀殺!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2003.12.06

松井稼、メッツと既に契約

松井稼、メッツと既に契約=「関係者が言明」と米紙-米大リーグ(時事通信)

去年の中村ノリを思い出しちゃいました(笑)。まぁ、カヅオのことだし、おかしなフィクサーがついてるって話も聞かないので大丈夫だとは思いますが、合意した契約を破棄したりしないようにお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カオロジィ

いやぁ、驚きました。YanaKenさんってカオロジィにも詳しかったんですね。実は、カオロジィを研究されている川口哲生さんとは別のお仕事で7年半ほど前からオツキアイがありまして。さらに、YanaKenさんが開発に携わっていた「いただきストリート」関係でも共通の知人がいそうな感じで、ひげいとうさんと「我々はYanaKen大菩薩の掌の上をそうとは知らず飛び回っていただけなのかー」などと驚いていたのでした(笑)。

あ、福山雅治とは全く関係ない話題でゴメンナサイ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

パスタ屋さん全品半額

近所のパスタ屋さんが今日まで全品半額ということで、夕食はパスタになりました。最終日の夕方ということで、店に入るための昇り階段からは行列ができており、その様子を自慢の“7万画素”携帯カメラで撮ろうか思ったんですが、階段には短いスカートの女子高生が……。盗撮と間違えられたら嫌なので、撮るのはやめておきました。

で、店に入って注文したのはフェットチーネのカルボナーラ。麺が緑色でした。美味しかったです。あ、出てきた料理の写真を撮るの忘れてた……。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2003.12.04

これからはパ・リーグですよ

札幌ドームで行われた日本ハムの入団会見で新庄剛志外野手が言ってくれました。

メジャーでもない
セ・リーグでもない
これからはパ・リーグです
そうです、もう巨人とか阪神とか言ってる時代じゃないんです。
新庄と李承燁の加入でフーズフーズは最強なんです。
えのきどいちろうよりも先に須永の両親がやってる大衆割烹に呑みに行くんです。

さぁ、合い言葉は、これからはパ・リーグですよ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2003.12.03

ひげいとうblog

ヤキューウェブ本館の共同ライターであるひげいとうさんも、ついにブログを始めたもよう。お祝いトラックバックでございまする(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ココログ、スタート

ニフティがブログサービスを始めたというので、さっそくヤキューウェブ別館を作ってみました。本館(笑)Movable Typeを使ってるんですが、ココログ(Powered by TypePad)は設定が楽チンで良いですね。モブログ機能も標準で使えるそうなので、別館はモバイル投稿をメインにしようかな。

あと、古河建純 インターネットBlogココログスタッフルームで、ニフティの人たちの生の声が聞けるのは嬉しいですね。ココログのココロエというネーミングもいい感じです。

てな訳で、今後ともヤキューウェブヤキューウェブ別館を宜しくお願いします。あ、ベースボールフォーラムも(笑)。

| | Comments (1) | TrackBack (2)

Main | January 2004 »